気になる質問 Q&A

転職エージェントの利用には費用がかかるの?

いいえ、かかりません。無料で利用することができますのでご安心ください。

転職エージェントは、転職したい人が転職できて、はじめて転職先の企業から報酬(マージンとも言います)を得ることができます。転職したい人を紹介してくれたお礼金を転職エージェントはもらっている、というわけなのです。

最近では、転職できたとしても早期退職になってしまった場合には、報酬を減額するような仕組みを取る転職エージェントも増えてきました。ですので、転職したい人に無理に紹介して転職させる、なんていう手法は使うことができなくなりました。

 

ひとり転職成功させるといくらもらえるのでしょうか?

年収の約25〜35%程度が目安です。

転職先との待遇交渉で決まった年収額に応じて報酬額が決まる仕組みです。

自分ひとりだと給与の交渉はなかなかしづらいもの。どーんと身構えている面接官や役員を前にすると、こんなことを言えば悪い印象を持たれるかもしれない、なんて気持ちになって言えずに終わってしまう人も多いのです。そんなときに限って、あのとき言っておけばよかったな、と後悔してしまいますよね。

年収額が多ければ多いほど、転職エージェントがもらえる報酬は増えていくのですから、転職エージェントに交渉を任せることができるのはとてもいいメリットですよ。

 

非公開求人っていい求人のことなのでしょうか?

非公開だからといって、いい求人というわけではありません。

非公開にしている理由は、「同業他社に知られたくない」「応募者を絞りたい」といったこと企業が要望して人材を集めたいからなんです。

新規事業をこっそりとはじめたい企業にとっては、人材募集の情報は秘密中の秘密。公開してしまえば、利用している人なら誰でも見ることができます。また、公開していれば、利用している人は応募することもできます。人事部門を持たない企業も多いので、たくさんの応募者の対応ができ為に、応募者を絞りたい、という理由も出てくるわけなのです。

ただ、非公開の求人数が多ければ多いほど、企業は安心して転職エージェントにお願いしているので、求人数の数は信頼のバロメーターでもあるといえるでしょう。

 

紹介された求人を断っても大丈夫?

はい、断っても問題ありません。

キャリアアドバイザーは数ある求人の中から、あなたに合った転職先を紹介するのが仕事です。どの転職先に決まったとしてももらえる報酬額は同じなのですから。

ただ、アドバイザーもあなたに合うかもしれないと思って紹介しているので、あなたの希望に合っていなければその理由を伝えてあげるといいでしょう。次の紹介に活かしてくれるはずですよ。

 

選考を途中で辞退すると次の紹介に影響が出る?

いいえ、影響は出ません。

しかし、選考を辞退したい理由をはっきりとキャリアアドバイザーへ伝えるようにしましょう。求人票はいいなと思って応募しても、実際に面接して合ってみると全然違った、というケースは珍しくはありません。アドバイザー優位ではなく、あくまでもあなたの意思が大切ですよ。

 

キャリアアドバイザーと相性が合わない場合はどうすれば?

はっきり担当を変更してください、と言ってください。

直接キャリアアドバイザーに言っても構いませんし、対応窓口に連絡しても構いません。転職を成功させるためには、あなたとキャリアアドバイザーの信頼関係がとても重要になります。

転職エージェントには、たくさんのキャリアアドバイザーが所属していますので、きっと相性の良い担当者がいるはずです。相性が良いほうが、あなたを高く評価してくれ、交渉などのも熱が入った対応をしてくれますからね。

 

未経験でも転職エージェントって利用できるの?

はい、もちろんできます。

転職エージェントというと、なんとなくスキルがないとダメなんだろう、と思うかもしれません。ひと昔前の中途採用ではスキル重視でしたが、最近では未経験でも人物重視・ポテンシャル重視で採用活動をしている企業が多くなりました。少子高齢化の影響もあり、既卒や第二新卒は売り手市場ですからね。

また、転職エージェントを利用することで、あなたを客観的に分析したうえで、本当にやりたいことや自分にあった業界・職種について、アドバイスをもらうことができます。自分ひとりではなかなか思いつかないことも、第三者の目線によって発見することもできるのです。

 

いまの会社にバレずに転職エージェントを利用できるの?

はい、バレることはありません。

転職エージェントを利用するには、まずキャリアアドバイザーと面談を行いますが、そのときに在職中の企業にバレずに利用したいことを伝えてください。

企業は利用者をデータベースより検索することができるのですが、在職中の企業名はしっかりと非公開に設定されるので、バレることはありません。

バレるとするならば、会社のパソコンで転職エージェントの管理画面を見ていたり、スマホで見ているのを同僚に見られたりすることでしょう。よくあるバレ方なのでお気をつけて。

 

すぐに転職したいわけじゃないけど、利用ってできる?

はい、できます。気にせずに利用してください。

あなたの転職希望時期にあわせた情報をもらうことができますよ。自分自身の市場価値を知ることができたり、いまどんな求人が多いなどといった相場情報まで、さまざまな情報を転職エージェントは持っています。

いまからどんなスキルを付けるべきなのかという相談はもちろんオッケーです。もしかすると、意外なところからよい求人に出会うことができ、キャリアアップにも繋がったなんていうケースもあります。

 

転職エージェントは複数利用しても平気なの?

はい、平気です。

あなたの転職成功のために転職エージェントを利用するのですから。どんな転職エージェントを利用しても、複数利用しても問題ありません。もし、キャリアアドバイザーに複数利用していることを伝えて、嫌な顔をされたら担当を変更してもらいましょう。

とはいえ、利用し過ぎはやめるべきです。せっかく便利なサービス(求人紹介・職務経歴書添削・面接日程調整・待遇交渉など)があっても、5社も6社も利用すれば、その分だけキャリアアドバイザーとの連絡に時間と労力がかかってしまいます。

複数の転職エージェントを利用したい場合は、2〜3社程度がベストと言えるでしょう。

 

投稿日:

Copyright© Job × mee , 2018 All Rights Reserved.